HOME > 訪問歯科

訪問歯科

市内の全ての方へ、受けたいときに受けられる歯科治療を
市内の全ての方へ、受けたいときに受けられる歯科治療を

病気などで通院が難しい方に対して、川西市歯科医師会の運営する「訪問歯科センター」のご利用をお勧めしています。

また、訪問診療では治療が難しい方、障がいをお持ちで一般の歯科医院での治療が難しい方には、同じく川西市歯科医師会が運営する「ふれあい歯科診療所」をご利用いただいています。

むし歯・歯周病治療だけでなく、口内清掃を含めた口腔ケア、入れ歯の作製など、何でも川西市畦野駅近くの中川歯科医院へご相談ください。

訪問歯科センター(川西市歯科医師会)

目的

当院院長の中川は、川西市歯科医師会会長として「訪問歯科センター」を立ち上げました
市内在住で、病気などの理由で通院が難しい方を対象とした訪問歯科による総合的な口腔診療を主な目的としております。
特別な料金はかかりません。

市内全域の歯科医師のうち50名以上がこの訪問歯科センターの意義に賛同・協力していますので、患者さまのご希望の日時に可能な限り対応し、訪問させていただきます

  • 歯や歯ぐきの痛み
  • 歯ぐきの腫れ、出血
  • 食べ物が噛めない
  • 入れ歯の調子が悪い
  • 新しい入れ歯を作りたい
  • 口腔乾燥
  • 誤嚥の危険性がある
  • 口腔ケア
  • 摂食障害(お口で食べにくい)

といった方は、一度ご相談ください。
※ご相談、予約は、こちらの連絡先 にお電話、またはFAXでご連絡ください。

誤嚥性肺炎について

誤嚥性肺炎について
気道に食べ物や飲み物が入り込んでむせる「誤嚥」によって、唾液内の細菌が肺に侵入し、肺炎が引き起こされることがあります
これを「誤嚥性肺炎」と呼びます。

特に高齢の方や身体の抵抗力が弱まっている方は、嚥下反射(誤嚥を防ごうとする反射)や舌運動機能の低下が見られ、誤嚥性肺炎のリスクが高いと言えます。
肺炎は、ときには命にかかわる病気です。
80歳以上の方々の死亡原因1位の病気です。

むし歯や歯周病の治療・改善はもとより、口内乾燥・咬み合わせを改善し、お口の環境を整えておくことが誤嚥の予防につながります。

少しでも気になることがあれば、川西市・畦野駅近くの中川歯科医院へご連絡ください。
対象
詳しくはこちら
  • 年齢制限はありません。
  • 市内在住であり、介護を要する方、病気や長期の怪我治療のため通院が難しい方。

ふれあい歯科診療所

通院が難しい方の中には、身体の抵抗力や体力そのものが低下しているケースも多く、その場合には出血を伴う治療が難しいこともあります

「ふれあい歯科診療所」は、川西市歯科医師会が川西市から運営を委託されている、搬送型の診療所です。
大阪大学歯学部の専門医が、いざという場合に臨機応変な対処ができるよう整った設備のもと、治療にあたります。
※ふれあい歯科診療所についての詳細、ご相談、ご予約はこちら